◆小河式 3・3モジュール
小河勝
小河勝 (おごう まさる)
小河勝
 1944年大阪市生まれ。1970年信州大学文理学部卒業。大阪市内の中学校勤務を経て、86年に大阪市の教育研究所へ。87年より再び現場に復帰して学力低下問題に力を注ぐ。2005年に退職後、多くの子どもたちの学力を再建した実績を買われ、橋下徹大阪府知事の要望により、2008年10月から大阪府教育委員に就任。主宰する小河学習館、奈良ゼミナールは、学力向上を目指す子どもたちに大きな力を与えている。著書に、未来を切り開く学力シリーズ『小河式プリント 中学数学基礎篇』、同『中学国語基礎篇』(文藝春秋刊)など。